CMなどでも見かけることが多い「どんなときもwifi」。すごく気になっていたのですがWiMAXの更新月待ちでなかなか乗り換えできなかったのですが1月に更新月を迎えたので無事にWiMAXを解約して、どんなときもwifiを契約することができました!

ですのでこのサイトでは僕がWiMAXを使っていて不便に感じていた部分と乗り換えに至った経緯を解説していきます。

これからモバイルWifiルーターを契約しようと検討している方はWiMAXとどっちにするか悩んでいる方もいると思います。そんな方にも読んでいただくと参考になるのではないかと思います。

Good Bye WiMAX! Welcome どんなきもwifi!!

WiMAXに感じた不満と限界

WiMAXはもう5年とか6年とか契約しておりかなり長い付き合いでした。スマホだけでなく、パソコンやタブレットなど様々な端末をつなげつことができたし、速度もここ数年はかなり速くなりました。

エリアもかなり広くなってきているので、WiMAXもかなり頑張っているとは思います。それでも最近は僕の用途に合わなくなってきてしまいました。

動画を大量にみると3日10GB制限

WiMAXを契約した当初はそれほど動画を見ていませんでした。ネットサーフィンだったり、たまに動画を見るくらいだったのですが。

ここ数年で動画サービスもメチャクチャ拡大されました。とくにAmazonのプライム会員はプライムビデオで沢山の動画を無料でみることができます。

無料で映画やアニメなどが見られるので、ついつい時間があると見てしまいます。これが問題でした。

WiMAXの通信では月間の通信量には制限がないのですが、3日10GBの制限があります。3日10GBの制限は前日までの3日間で通信量が10GBを超えていると当日の夕方から夜中にかけて速度が落とされます。ダウンロード速度が1Mbpsくらになってしまうので、これだとSNSくらいしかできません。

すると速度制限に引っかからないように「いま何GBつかっているのか」「この動画を見ても制限はかからないのか」なんてことをずっと気にしないといけないんです。これが本当にストレスで。

動画サービスなどのサービスが充実してきているのにいつまでも3日10GB制限なんてやってんじゃねーよって気持ちになります。

WiMAXの移動中につながらない問題

移動中とか音楽を聞くことが多いのですが、ここでもWiMAXには問題があります。

WiMAXの電波は建物内や建物の影などの遮蔽物があると電波が届かなくなって圏外やアンテナ1本なんて状態になりがちです。この話はWiMAXをちょっと調べると分かると思います。

ただ問題はそれだけではなくて、移動中も途切れやすいんです。歩いている速度なら問題ないですが、電車・車での移動中に電波が悪くなる・途切れる、こんなことが良く起きます。WEBサイトを見ていたりするのには特に問題ない(読み込みにやや時間がかかるものの・・・)のですが、音楽を聞いていたり、動画をみているときに止まるのは非常に不快な気持ちになります。

音楽も昔なら購入したものやレンタルCD屋さんで借りたものを聞いていたものですが、いまは音楽もサブスクリプション型が便利でしょうがない。

それなのに、電波状況が悪くてストリーミングが途切れるとか・・・。困ったものです。

どんなときもwifiと契約するまでに比較検討したことまとめ

さて先程の2つの不満「動画が満足に見られない」「移動中にネットが繋がらない」を何とかしないとモバイルルーターを契約している意味がないわけです。

比較検討をした結果として「どんなときもwifi」で契約をしたのですが、そこで比較検討した内容をまとめてみました。

ソフトバンクの回線を利用しているモバイルルーターが熱いらしい

ここ最近はモバイルルーターや格安SIMのデータ通信だけ(電話がかけられない)のプランを提供している会社がドッと増えてきています。これらのソフトバンクの回線を利用してる会社は料金が安く容量が多い印象。

それならばソフトバンクもしくはグループのワイモバイルでいいプランがあるのじゃないかと調べてみたのですが、どちらも良いプランはありませんでした。

ちょっとワイモバイルのプランを見てみましょう。

ワイモバイル Pocket Wifiプラン2ベーシックとWiMAXを比較

2019年10月からできたプランのようです。携帯会社はプランを変えすぎ、増やしすぎです。分かりづらい。

最近はワイモバイルもモバイルルーターに全然力入れてないですね。

最初の候補はWiMAXと同じくらい昔からモバイルルーターのサービスを行っているワイモバイル。もともとイーモバイルって会社がソフトバンクに吸収されたんですよね。格安SIM系で人気ありますよね。

モバイルルーターはどうかな?と思って調べてみたんですけど、ワイモバイルはWiMAXと同じように制限のあるプランしかありませんでした。ちょっとガッカリ。そこで次に調べてみたのが本命の「どんなときもwifi」でした。

どんなときもWifiに突然おそいかかる悲劇

その後の状況ですが「どんなときもWifi」を含めてクラウドWifi系はすべておすすめできない状況となってきました。

まず最初に問題が発生したのが、どんなときもWifiでした。公式サイトにも記載があるのですが、2020年の2月末に電波を全く掴まなくなる障害が発生しました。3社の回線と接続できるはずがすべての回線を掴まないんです。

これが約1週間つづきました。その後、3月に入っても状況は改善しません。さらに1日10GB利用すると速度制限がかかる人まで現れる状況になりました。この状況が続き、最終的にどんなときもWifiから違約金なしでの解約の連絡がきます。

この状況ですから、即座にどんなときもWiFiとの契約は解約して、結局WiMAXに戻ってくることに。いろいろと調べて、新規でSpeed Wi-Fi NEXT WX06の契約をしました。

今回に関しては本当に安易に飛びつきすぎました。仕組みを理解せずにどんなときもWfifiと契約したのは完全に失敗。そもそもキャリアですら無制限プランなんて出していないのに、それを借りている身分で速度も落とさずに使い放題プランなんて出せるはずがありません。

ということでまだしばらくはWiMAXにお世話になることになりそうです。