なぜBroadWiMAXはおすすめではないのか?口コミ評判、メリット・デメリットを踏まえて解説していきます

なぜBroadWiMAXはおすすめではないのか?口コミ評判、メリット・デメリットを踏まえて解説していきます
Broad WiMAX

WiMAXをこれから契約するのにBroadWiMAXを検討していますか?当サイトではBroadWiMAXをオススメしていません。

なぜBroadWiMAXがオススメではないのか。それは料金面で最安ではないにも関わらず、手続きや料金プランなどが非常にわかりにくいものだからです。

また、サポート体制などの評判もあまり良くない口コミが多いです。

また現在のキャンペーンを加味すると、当サイトでは以下の3つのプロバイダをオススメします。

WiMAXおすすめプロバイダ

Broad WiMAXの評判はサポート体制に関する悪い口コミが多い

WiMAXがどうこうよりもサポートとの連絡関連での悪い口コミが多くなっています。

まずは、望んでもいない連絡が多く届くこと。

前回自分用ポケットWiFiも更新月で解約して新規契約し直したのに、 解約するときその事書いたのに、 その後何度も解約理由確認のメール来てウザかったな… 機種変更の勧めも煩いし、ほんと嫌だこのプロバイダ。 料金は安い方だし、サポートで著しくマイナスなBroadWiMAX。

broadWiMAX、解約したのに延々と「5G乗り換えのご案内」をご丁寧にメールとSNSで送り続けてるの何なん。 そういうとこやで。

オイコラBroad WiMAX、ええ加減にせえよコラ💢 やれ5Gのやつに変更しろメールやSMS送ってきやがって。したら「契約自体が1年伸びる」ワナがあるだけだろうが💢💢! 勧めるならいつ解除しても違約金取らないようにしてから言うて来い💢💢!!

Broad WiMAX は5Gにしろ、5GにしろってメールとSMS頻繁に送ってくる。正直鬱陶しい。そんなの嫌われるよ。 事実、わしはもう解約期日来たら速攻で切ろうと思ってるからね。

また解約に関する評判も多いです。

broadWiMAX使ってて解約について同じ人いたんですね!うちも解約をwebから申請したのに締日過ぎても解約されてないし、メールうざいし、自宅に機種変更の案内とか届くし、電話も繋がらない。

Broad WiMAXのweb解約申込をして1週間音沙汰なし。解約受付電話をしても「オペレーターに繋がらないのでweb解約のURLをSMSで送ります」で1週間前に解約申込したサイトのURLが送られてくる。何これ…

今月が更新月なんで昨日webから解約手続きをしたんだけど(電話だとたらい回しにされてめちゃくちゃ非効率的でイライラがやばいらしいので)、さっきbroadwimaxのマイページを確認したら契約状況の部分が解約済みに変わっていた。

WEBのマイページからも解約はできるようですが、特にメールなどの連絡はこないようです。 マイページを毎日確認して「契約状況が解約済」になっているかを確認しないと駄目みたいですね。

公式サイトを見ると電話でしか解約できないと書かれているのですが、そんなことは無いようです。 これは混乱しますね。

そもそもサポートの電話は繋がらないみたいです。

Broad WiMAXのデメリット

口コミでの悪評も含めてデメリットを解説します。

デメリット
  • 事務手数料以外に初期費用がある
  • 解約手続きが面倒
  • サポートの対応が良くない
  • 口座振替も選択できるのが料金が高すぎる
  • 端末保証サービスの内容が貧弱

事務手数料以外に初期費用がかかる

Broad WiMAXの契約は契約時に事務手数料以外に初期費用がかかります。

WEBサイトにはデカデカと「Webフォームからの購入で初期費用20,743円(税込)割引!」と書かれているのですが、他のプロバイダならそもそもこんな初期費用はかかりません。

しかもWEBフォームからの購入だけでは初期費用は無料になりません。 3つの条件をクリアしないと初期費用は無料になりません。

  1. WEBフォームからの申込み
  2. 支払い方法にクレジットカードを選択する
  3. 安心サポートプラス・MyBroadサポートの2つのオプションに加入

この条件をクリアすると初期費用が無料になります。

しかし、もっと簡単に初期費用を無料にする方法がありそうです。 Broad WiMAXではなく、他のプロバイダと契約しちゃえばいいんです。そすれば何もしなくても事務手数料以外に初期費用はかかりませんから。

解約手続きが面倒

解約手続きに関しても口コミで色々と言われていましたが、いちおう現在の解約方法は

  • 電話で解約
  • WEBページから解約

の2つの方法があるようです。

解約に関しては公式サイト「退会までの流れ」に手順が記載されています。

そこに

回線契約の解約については、Broad サポートセンター 解約専用ダイヤルまでご連絡いただき、お手続きいただく必要がございます

このように電話でしか解約できないかのように書かれています。 しかし実際にはWEBページからも解約できるようです。

とはいえ、WEBページは公式サイトで案内されている方法ではないため、ある日ふと無くなってしまう可能性もあります。

このように解約までの流れがわかりづらいのは不安になります。

サポートの対応が良くない

口コミにありましたが、サポートの体制がよくありません。

電話が繋がらない

これは業界的な問題でもあるのですが、Broad WiMAXも電話が繋がりません。 口コミにもありましたね。

broad WiMAXに朝からずっーーーと電話してるんだけど全く全然繋がらない😤😤😤 もうこことの契約止めたい…。broadWiMAX、絶対おすすめ出来ません。NURO光も酷かったしネット回線難民です😭

また、お客様窓口の受付時間も11:00から19:00までと長くありません。 フリーダイヤルでもないので料金がかかります。

これで繋がりやすいのは平日13:00から16:00頃と書かれています。 日中ど真ん中の3時間。仕事などをしているととても電話できそうもありません。

セールスの連絡が頻繁にくる

これも口コミにありました。WiMAX2+ユーザーのもとには+5Gに乗り換えませんか?というメールやSMSが頻繁に届くようです。

電話もかかってくるみたいですね。

broad wimax利用してるのだが、携帯電話にウォーターサーバーのセールスが来た。いくら自社製品だからって、こういうの規約的にokなのかな。客の信用を無くしてまで本業をおろそかにしてるのはやばい、wimax取り扱い会社は他にも色々あるので乗り換え検討する

Broad Wimax アホみたいに何度もセールスの電話かけてくんの、マジで迷惑だからやめろ。

BroadWimax、解約月前になると連日自動音声で更新の電話かけてくるの、本当反感買うだけだからやめたほうがいいと思う。 サービス内容は全く悪くないのにあれで台無しにしてる。 そして解約アンケートでしれっと「ウォーターサーバーお使いですか?」と聞くのも。今度はそれのセールス電話来るのかな

色々売りたいものがたくさんあるんでしょうけど、ユーザーとしては迷惑な話です。

このようにサポート体制があまり良くありません。

口座振替も選択できるのが料金が高すぎる

これは先程解説した通り、口座振替だとBroad WiMAXだけにある初期費用が無料にならないので非常に高額になります。

口座振替はBIGLOBE WiMAXやUQ WiMAXでも契約できます。

あえてBroad WiMAXを選ぶ必要がありません。

端末保証サービスの内容が貧弱

BroadWiMAXの端末保証サービス「安心サポートプラス」。月々605円で契約できます。

保証対象となるのが

取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合。 その他故障などによって、特に当社が修理を認めた場合。 水濡れによって故障した場合(6ヶ月以上同一機種をご利用いただいた場合)

故障に関してどこまで保証されるのかが不透明で不安です。 落として液晶が割れてしまったときにはどうでしょうか?故意ではないはずですが、正常な使用ではないです。「その他故障などによって、特に当社が修理を認めた場合」もし認められなければ有償修理でしょうか?

わかりにくい部分が多すぎで、この保証そのものが不安になります。

Broad WiMAXのメリット

メリット
  • 月額割引なので料金が確実に安くなる
  • au・UQで携帯契約をしているとセット割を受けられる
  • 他社サービスからの乗り換えで最大19,000円のキャッシュバック

月額割引なので料金が確実に安くなる

キャッシュバック手続きなどをする必要がない「月額割引」タイプの値引きなので必ず料金が安くなります。

au・UQで携帯契約をしているとセット割を受けられる

auやUQモバイルで携帯契約をしているばあいには、auスマートバリュー・自宅セット割の対象となります。

他社サービスからの乗り換えで最大19,000円のキャッシュバック

他社のインターネットサービスからBroad WiMAXへ乗り換えたときに、契約解除料金が最大19,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ただ、この他社からの乗り換え時にキャッシュバックが貰えるキャンペーンもGMOとくとくBB WiMAXが開始しています。

GMOとくとくBBのほうがキャッシュバック額が多く、そのた月額料金なども安くなるため、GMOとくとくBBで契約するほうがお得に契約できます。

結論 Broad WiMAXは現状おすすめできない

WiMAXはどのプロバイダで契約しても同じ回線を利用します。ですからプロバイダ選びで重要視するポイントは「料金」です。

今月のキャンペーンを含んだ各プロバイダの料金を比較してみました。

このように料金面も最安ではありません。

以前は他社インターネットサービスからの乗り換えはBraod WiMAXが安く利用できていたので、中途解約違約金が発生する契約からの乗り換えはBroad WiMAXをおすすめしていました。

しかし今は乗り換えサービスも「GMOとくとくBB」のほうが安く契約できます。

いまの状況ではBroad WiMAXはおすすめできません。あえてBroad WiMAXをえらぶ理由がありません。 今後、さらに料金面での頑張りを期待したいところです。

よくある質問

Broad WiMAXは評判が悪い?

サポート体制に関する厳しい口コミが多くあります。

Broad WiMAXに速度制限はある?

一定期間内に大量のデータ通信をすると、混雑する時間帯の通信速度が制限される場合があります。

Broad WiMAXはプロバイダで一番オトク?

料金プランを比較するとわかりますが、いまならGMOとくとくBB WiMAXが最もお得に契約できるプロバイダになります。
WiMAX

※ この情報は2024年07月17日現在の情報です
※ 最新の情報については必ず公式サイトでご確認ください。
※ 本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性、収益性を保証するものではありません。
※ 本記事ではインターネット回線に関する情報を提供していますが、サービス契約の代理、媒介、斡旋をするものではありません。
※ 本記事にて公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
※ インターネット回線の契約・申込みはご自身で各社のホームページを確認、判断いただきますようお願いします。