Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01には通信制限(速度制限)はあるのか?詳しく解説します

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01には通信制限(速度制限)はあるのか?詳しく解説します
Galaxy5GMobileWi-Fiに速度制限はあるのか?

WiMAXの機種にGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01を選ぶ予定だけど、この機種の通信制限ってどうなっているの?

せっかくWiMAXを契約したのにちょっと(!?)使ったら通信制限じゃ困ります。恐らく、これから契約を検討している方が気にするのは「3日制限」と「月の制限」この2点だと思います。

そこでこのページは実際にGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを愛用しているサイト管理人が、現在の通信制限についてまとめてみました。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiのスタンダードモードは通信制限なし

日常使いで制限にはかからない
日常使いで制限にはかからない

Galaxy 5G Mobile Wifiは3日15GB制限が撤廃されたため通信制限なしで利用できます。

一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

との注意書きはあるものの通常の利用で通信制限にかかることはまず無いと考えていいでしょう。

実際に私が試してみたところ動画視聴を中心に3日300GBほど利用しましたが制限にかかることはありませんでした。 このときは基本的に動画を視聴しつづける使い方をしましたが、4K動画を視聴しても制限にかかる気配はありません。

日常的に3日15GBどころか、80GB、100GB利用しても通信制限がかかったことが一度もありません。通常の使いかたなら制限にかかることはなさそうです。

検証した内容も記事にしているので参考にしてください。 >> 3日で15GBが撤廃!どれくらい利用できるのかを検証してみた

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiのプラスエリアモードは月間制限がある

WiMAX+5Gのサービスでは2つの通信モードがあります。

  • スタンダードモード
  • プラスエリアモード(オプションモード)

この2つの通信モードの違いは利用できる周波数帯の違いです。プラスエリアモードはスタンダードモード+auのプラチナバンドと言われるBAND18の周波数帯が利用できるようになります。

プラスエリアモードは利用した月に普段の通信量にプラスしてプラスエリアモード利用料として1100円を支払う必要があります。

プラスエリアモードの説明が長くなりましたが、このプラスエリアモードを利用している間の通信量が当月の利用分で15GBを超えると当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsにまで制限されます。ちなみに128kbpsはSNSもまともにできない速度なのでかなり厳しい制限です。

プラスエリアモードが制限にかかってしまっても、スタンダードモードに戻せば、スタンダードモードは制限がないので通常速度で利用できます。

Galaxy 5g mobile wi-fiのデータ使用量 1ヶ月の円グラフはプラスエリアモード用に使うと便利

端末のデータ使用量表示画面には3日間の通信量カウンターと1ヶ月の通信量カウンターがあります。 通信量カウンターがついているから「制限」があるのでは?と勘違いされる方も多いようですが、これはあくまで簡易的に通信量を確認するためについているだけです。

通信量を確認するには契約プロバイダのWEBページをみにいかないと確認できませんが、目安の数値を手元で見られるようにしてくれているだけです。

ちなみにプラスエリアモードを利用する人は、1ヶ月15GBの制限がありますから、このカウンターをプラスエリアモードだけ計測するように設定すると便利ですよ。

galaxy 5g mobile wi-fi データ使用量設定方法

カウンターのデータ使用量の設定は

  1. メニューボタン(左上のハンバーガーマーク)をタップ
  2. 通信設定
  3. データ使用量

の順に進むと設定できます。

データ使用量設定
データ使用量設定

設定できる項目は「計測する通信モード」「最大データ使用量」「測定開始日」など数値を変えて設定することが出来ます。

WiMAX2+の3日10GB制限は撤廃されていない

現在WiMAXで契約できるプランはWiMAX+5Gというプランになります。

それ以外に、すでに契約の募集が終了したWiMAX2+というサービスがあります。このサービスは新規募集はすでに終了したものの、まだこちらのサービスを利用している人もいます。

そしてWiMAX2+には3日10GBの制限があります。 3日10GB制限は前日までの3日間に10GB以上利用していた場合には当日の18:00から翌日2:00までのおよそ6時間ほど速度制限がかかりダウンロード速度がおよそ1Mbpsに制限されます。

WiMAX2+自体のサービスは現在も継続しており、もちろんWiMAX2+を利用しているユーザーも多くいるので、いまだに3日制限にかかる人もいます。

WiMAX+5Gは3日制限が撤廃されていますから誤解しないように注意しましょう。 一応、現在の制限の状況もまとめておきます。

サービス名2022年1月まで2022年2月以降
WiMAX+5G3日15GB制限3日制限無し
WiMAX2+3日10GB制限3日10GB制限

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの通信速度制限まとめ

スタンダードモード利用なら1日中、4K動画を視聴し続けても制限にかかることはありませんでしたし、パソコンのOSアップデートや、アプリのダウンロードをしても制限にかかることはなかったです。

通信制限を気にすせずに動画やゲームを楽しめるので非常に快適に利用できます

プロバイダの選び方がよく分からない方はこちらで、WiMAXおすすめプロバイダの選び方でも紹介しているのでそちらも参考にしてください。

WiMAX

※ この情報は2024年07月17日現在の情報です
※ 最新の情報については必ず公式サイトでご確認ください。
※ 本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性、収益性を保証するものではありません。
※ 本記事ではインターネット回線に関する情報を提供していますが、サービス契約の代理、媒介、斡旋をするものではありません。
※ 本記事にて公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
※ インターネット回線の契約・申込みはご自身で各社のホームページを確認、判断いただきますようお願いします。