WiMAX HOME01をお得に契約できるプロバイダ・キャンペーンを徹底検証【公式】

WiMAX HOME01をお得に契約できるプロバイダ・キャンペーンを徹底検証【公式】
home01はおすすめのデバイスか

WiMAX2+の機種になるため現在のWiMAX+5Gのプランでは契約することができません。 またすでにキャンペーンなども終了しているためこれからHOME01を購入するならプロバイダ以外で探す必要があります。

これから据え置き型のホームルーターを探しているならHOME02をオススメします。

WiMAXのホームルーターで最新機種のHOME01が12月7日より発売開始されました。

注意したいのは、持ち運びが出来ない据え置きタイプなので移動しながらの利用は出来ない点に気をつけましょう。

持ち運びのモバイルルータータイプを探しているならwx06がおすすめです。

自宅や会社などに固定用として利用するならこのHOME01はオススメの機種となります。特に自宅などでしか使わない場合には、モバイルルータータイプよりもWiMAX電波の受信感度が高くなっているのでこちらを契約するほうが使い勝手がいいでしょう。

各社キャンペーンもスタートしています。キャンペーンの内容を比較していきましょう。

WiMAX Home01キャンペーン比較

各社のキャンペーンをまとめました。

現在後継機が販売されたためHOME01は販売されておりません。

Home01とモバイルタイプは何が違うのか

そもそも持ちはこびができるモバイルルーターと据え置きタイプのなにが違うのかというと、大きな差は2つあります。

1つめが電源のとり方の違い、もう一つが電波の受信感度です。

電源の違い

Home01などの据え置きタイプのルーターはバッテリーが内蔵されていません。

利用するときにはACアダプターをコンセントに挿し込んで利用します。コンセントを抜いてしまうとバッテリーが無いので利用できません。

バッテリーが内蔵されていないことで過充電によるバッテリーの膨張などは気にする必要がないため、1日中電源を入れておくことができます。

WX05などのモバイルルータータイプはバッテリーが内蔵されています。充電さえされていれば使う場所を選びません。

電波感度

WiMAXの電波感度がいいのは据え置きタイプのHome01の方です。結果として同じ場所で利用しても速度が出やすいのは据え置きタイプのHome01になります。

ただこれは利用する場所によってかなり差があるので、一概にHOMEルーターが優れているとは言えませんが、一般的に受信感度が高くなっています。

home01とWX05ならどちらを契約するのがいいのか

選択のポイントは1つ「持ち運ぶのか持ち運ばないのか」ここだけです。

もし外にも持ち運んで利用したいなら、WX05を選びましょう。外では利用しない。家の中だけで利用したい場合にはHome01を選択するのがいいでしょう。

すでにHOME01は古い機種となっています。これからWiMAXの契約をするならwimax比較ページを参考にして最新機種、最新プロバイダでの契約をオススメします

ホームルーター

※ この情報は2024年07月17日現在の情報です
※ 最新の情報については必ず公式サイトでご確認ください。
※ 本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性、収益性を保証するものではありません。
※ 本記事ではインターネット回線に関する情報を提供していますが、サービス契約の代理、媒介、斡旋をするものではありません。
※ 本記事にて公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害につきましても責任を負いかねますのでご了承下さい。
※ インターネット回線の契約・申込みはご自身で各社のホームページを確認、判断いただきますようお願いします。